北海道農業担い手育成センター「北海道で農業をはじめるサイト」

お知らせ Information

17.12.04 【北見市】北見市地域おこし協力隊(端野自治区農業部門1人)募集のお知らせ(締切2/2)

 北見市は北海道の東部に位置し、大雪山系の石北峠からオホーツク海沿岸までの4つの地域からなります。東西に延びる道路の距離が約110㎞と日本一であり、面積は1,427.41平方キロメートルで北海道では第1位、全国では第4位の広さです。緑豊な大自然に恵まれた大地と澄み切った青空の下、北見たまねぎや水稲・馬鈴薯・かぼちゃ・にんにく・白菜・乳牛・肉牛など農畜産物が多数あります。

 「端野(たんの)自治区」は人口約5,000人のオホーツク管内でも有数の農業地帯であり、水稲や小麦、玉葱、豆類、野菜やしそなど多彩な作物が作られています。又、オホーツク管内随一の商業地帯である北見自治区の隣に位置し、スーパー・病院・学校・温泉などもあります。豊かな自然と共存した「ほどよく田舎」で生活に困ることのない暮らしやすいまちです。

 しかしながら人口減少や少子高齢化の進行に伴い、地域の活気がだんだんと失われつつある状況であり、農業集落である「端野町豊実・北登地域」は、端野自治区内においても近年の農家戸数の減少などにより、将来的な地域農業の維持が難しい地域となっています。

 北見市では、青空広がる自然豊かな農業のまち「たんの」で農業をしたい方を募集します!「たんの」に来て、今までの経験やノウハウを活かした"あなただけの地域おこし"をするとともに、2年後の就農に向けた農業中心の暮らしをしてみませんか?

平成29年度より先輩隊員も活動中です!

今まで経験したことのない体験や多くの方々との出会いがあなたを待っています!

◆募集概要◆

(1)募集人員

   1名

(2)活動地区及び内容

   端野町豊実・北登地域

  ・就農を目指した農業に関する知識や技術の習得

  ・地域農業の振興に関する調査・研究

  ・地域活動に積極的に参加し地域の活性化に資する活動

  ・その他市イベントへの積極的な参加など

(3)応募条件

  ・申込の時点で、三大都市圏をはじめとする都市地域等(※)に住所を
   有し、採用後に北見市へ住所を移動させ定住することができる方

   ※都市地域等の詳細についてはお問い合わせください。

  ・概ね20歳以上40歳以下の方(性別・既婚・未婚は問いません。)

  ・採用後に本市へ住所を移動させ、定住することができる方

  ・農業に対する関心が高く、任期終了後就農する意欲のある方

  ・心身ともに健康であり、誠実に職務を行うことができる方

  ・地域活性化に関心があり、地域と協調する意思があり、積極的にコミュニ
   ケーションをとっていける方

  ・普通自動車免許を取得しており、日常的な運転に支障のない方

  ・パソコンの一般的な操作(ワード、エクセル等)ができる方

(4)任用期間

   原則〈平成30年4月1日~平成31年3月31日〉

   ※ただし、2年目以降更新の可能性あり。
   (最長2年...平成32年3月31日まで)

(5)報酬(平成29年4月1日現在)

   月額 178,200円(社会保険等の自己負担分含む)

   ※月額報酬の他、特別報酬(通勤手当、期末手当)が支給されます。

◆申込・お問い合わせ先◆

1.申込及び、募集内容・活動に関するお問い合わせ

  〒099-2192 

  北海道北見市端野町二区471番地1 北見市端野総合支所産業課農務係

  TEL:0157-56-4003  FAX:0157-56-2923

  E-mailta.sangyo@city.kitami.lg.jp  
  担当:林(はやし)・早川(はやかわ)

2.北見市における地域おこし協力隊制度についてのお問い合わせ

  〒090-8501

  北海道北見市北2条東1丁目11番地 北見市役所企画財政部企画政策課

  TEL:0157-25-1103  FAX:0157-24-1101

  E-mailkikaku@city.kitami.lg.jp  

  ○募集要項

  ○申込書

  北見市ホームページ

   https://www.city.kitami.lg.jp/docs/2017110700025/


一覧に戻る

TOPに戻る